農作業受委託事業とは?


 機械作業をする人が家にいないとか、農業機械への過剰投資を避けたい等から機械による農作業を誰かにまかせたいとき、農業公社がその作業の斡旋を行うものです。
 委託又は、受託を考えている方の情報をお待ちしています。


関係図

●引き受けできる農作業は
  • 1) トラクター作業
  • 2) 田植え
  • 3) コンバイン刈り取り
  • 4) 乾燥調製
  • 5) その他

●次のような場合の農作業はお引き受けできないこともあります
  • 機械作業に適しないほ場条件と判断された場合
  • 機械進入路が極少等、受委託者の安全上問題となるほ場
  • 受委託作業を適期に実施することが困難であると判断された場合
  • 市外の農地
  • その他受委託作業を正常に実施することが困難であると判断された場合

●農作業料金は
  • 農業委員会が定める農作業標準料金を準用します。(ほ場条件等により異なる場合もあります。)
  • 農作業料金は、農業公社が口座振替により、委託者から徴収させていただき、受託者に98%をお支払いします。

農作業受委託事業の実施手順
←前のページに戻る
上へ戻る